スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リシュケーシュ

  • 2007/07/31(火) 22:36:07

2日目はリシュケーシュ。
ここは【ヨーガのふるさと】と呼ばれており、
多くの外国人がヨーガを学ぶ為に長期滞在しているらしいです。
確かにこの街では外国人を沢山見かけました。
それも西洋人が多いように思えたな~

ちなみに前日立ち寄ったハリドワールがヒンドゥーの一般信者の町とするなら、
このリシュケーシュは修行者の町だそうです。

この日はあいにくの雨。
それも風も強い最悪の天気
雨期なので多少雨の心配はしていましたが、ここまでヒドイとは・・
少し待ってみたものの、止む気配も無いのでとりあえず出発。
ずっと行ってみたいと思っていた
ラクシュマン・ジューラー吊り橋へ行ってきました。
ラクシュマン・ジューラー吊り橋
本当はここでは、インドでは珍しく澄んだ綺麗な川が見られるはずなのですが、
あいにくこの時期は雨期。。
雨がよく降る為、川には他の川と変らず真っ黒な水が流れていました。
ショック。。
雨具を全く持ってこなかった私達は、
これを良い事にカッパを売り歩いているおじさんからカッパを購入。
このカッパ、大きなゴミ袋に袖と帽子を付けたような簡単な物なのですが、
作りがかなり雑!
1枚なんて袖部分がすっぽりありませんでしたから
カッパ売りのおじさんの姿は既にありませんでしたが、
「交換して!」と言っても「それでも十分だ!」と言って逃げてっただろうな。。

さてこの大きな吊橋を渡って向かった先は、上の写真の左に写っているお寺。
13階建ての寺院でスワルグ・ニワース寺院といい、
各階にはさまざまな女神を祀った聖堂がずら~っと収められています。
スワルグ・ニワース寺院
大体こんな感じで、1部屋につき3体ずつ祀られています。
その姿・形は色々。人間の神様もいれば象や猿の神様も。
1つのお寺にこんなに沢山神様が居て良いのだろか。。

ここでもドライバーは黙々とお祈りを開始。
数箇所だけかと思いきや、
1階~6階ぐらいまで、ずーっと1つ1つの部屋に祈りを捧げていくのです
最初は私達もドライバーの真似をして同じように祈りを捧げていたのですが、
何しろ1階につき10部屋以上もあるので、途中でギブアップ
後半にはドライバーだけが黙々と祈りを捧げ続けていました。
ご想像は付くでしょうが・・
すご~く時間がかかって、ここに来た事を後悔したぐらい
でも祈りを止めろとも言えないので、終わるのをひたすら待つだけ。
雨で何処も行けなかったら良かったけど、
晴れてたらこの日の予定は丸つぶれだったでしょう(苦笑)

これはお寺から撮った吊橋です。
結構長いでしょ?高さもあるので、渡る時は下を見ないようにゆっくり渡りました。
でもこの吊橋、バイクも普通に通行します。すれ違う時にどれだけドキドキした事か。。
ラクシュマン・ジューラー吊り橋2
リシュケーシュは川沿いを散歩するのも良いらしいのですが、
天候が悪かったのと、
先程のお寺でカナリ時間がかかってしまったのでそのまま帰る事に。
インドは暑くても観光する気が失せますが、
雨が降っても同じよう気が失せます。
と言うのも、雨が降ると足場がとても悪くなり、
汚い雨水が足元に流れ込んでくる場所が多いんですよね
街中すぐ水浸しになってしまうのです。
すぐに洗えるようなサンダルならともかく、お洒落な靴を履いてる時なんて最悪ですよ~


そうそうこの旅で初体験した事があります。
「まだだったの?」と言われそうですが・・
今回、インドに来て初めて本場のチャイを飲みました!
しかもインド人が飲むようなお店で!
あまり甘い飲み物が好きではない私は、
今まで甘~いチャイに全く興味がなかったのですが、これも経験!と思い初挑戦!
チャイ
小さな分厚いガラスのコップに入ったチャイ。(ガラスコップですが中身はHOTです)
やっぱり甘かった。。
でも思ってたより飲みやすかったかも。疲れてたのかな?
ちなみに3ヶ所で飲みましたが、お値段は1杯Rs.4~5(約15円)。
これがインド人の大好きなチャイなのね~

帰り道ではこんなすごいバスにも遭遇!
デリー周辺でも屋根の上に人が乗っているバスは見かけますが、
ここまで乗ってるバスにはそうそう出合えません(笑)
乗りすぎバス
よく見ると、横からも人がはみ出てます

そしてこんな車も!!
外に掴まって乗るのも嫌ですが、この状態で中に閉じ込められるのも嫌ですよね。。
こんな腕力だけで乗る車なんて嫌だ~
途中で脱落者とか出ないのかなぁ?
乗りすぎ車

今回のマイカーでの旅行はちょっと疲れましたね~
日本では片道6時間なんてそんなに疲れる距離でも無いですが、
インドは道が悪いのと、ドライバーの運転が荒いのが重なって最後は船酔い状態に
車から降りた後も足元がふらついていました。
もっと道が綺麗になると良いな。

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

高所恐怖症の私にはきっとあのつり橋は渡りきれないですv-356
想像しただけでゾッとするもの。

チャイってやっぱり甘いですよね?
でも、牛乳で紅茶葉を煮出してシナモンを振って、お砂糖ナシで自家製チャイ(?)を作って飲んだことがありますが、美味しくなかったです(苦笑)
やっぱりチャイは甘くなくちゃと思いましたよ(笑)限度はありますけどね。

  • 投稿者: sala
  • 2007/10/08(月) 21:40:48
  • [編集]

天候が悪くて残念でしたね・・・

あの橋は・・・私も無理ですv-356
渡ったみぃサンを尊敬しちゃいますv-424

ドラマ「ガンジス河でバタフライ」見ましたよv-410
みぃサンのインド話を聞いていなかったら、
嘘だ~と思ってドラマを見たかも知れませんv-356
今まで、どんなドラマや映画を見ても長澤まさみをスゴイと思った事はありませんでしたが、今回はかなり体当たりの演技だったと思いますv-352

  • 投稿者: レイナ
  • 2007/10/08(月) 23:22:01
  • [編集]

salaさん

salaさん、高所恐怖症なんですか?
うーん、そしたらあの橋は難しいかもしれませんねv-356
私も高い所は得意ではありませんが、
それなりに幅があれば大丈夫かな~?
今回もバイクが通れる程の幅があったので大丈夫でしたが、
さすがに1度下を見てしまった後はビクビクしながら渡りました(苦笑)

甘くないチャイ、私も作った事があります!
「あんなに甘くするからダメなんだ!」と思い、
砂糖無しで作ってみたのですが・・
やっぱり美味しくないですよねv-356
でもインドのチャイは甘すぎ!
もう少し砂糖控えめだと嬉しいんですけどね。

  • 投稿者: みぃ
  • 2007/10/09(火) 16:02:56
  • [編集]

レイナさん

ほんと旅行時の天候って大事ですよね~
気持ちが一気に滅入りますi-195
あれ?レイナさんも高い所が苦手ですか?
もしかして高い所が苦手な女性って多いんですかねぇ?

ドラマ、ご覧になったのですね!
実は私も今手元にありますよ~
見るのがとっても楽しみですv-411

  • 投稿者: みぃ
  • 2007/10/09(火) 16:06:50
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。