スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オレンジ軍団

  • 2007/08/04(土) 08:17:18

カヴァリヤ1
上下共オレンジ色の服を来て、
何やら子供神輿の様な物を担いで歩いているこの派手なオレンジ軍団、、
最近よく見かけます。

「何?この人たち!?」と思いながら通り過ぎると、
数メートル先にも同じような軍団が・・
更に数十メートル先にも同じような軍団が・・・
それに確か先週も見かけたし・・・・
カヴァリヤ2
この行事(?)、カヴァリヤと言うらしい。
参加者はなんと数十万人もいるとか!
一年に一度、この時期だけ見られる珍しい光景のようです。

この方達、
デリーから数百キロ離れたハリドワールという場所から自分の村まで
聖なるガンジス川の水を運んでいるらしい。
しかも徒歩で
ハリドワールからデリーまでは約200~300キロ。
その距離を歩くとすると・・・いったい何時間かかるんだ!?
しかも休憩中もこの神輿の様な物は下に置いてはいけないとか・・

なので、休憩する時はこんな風に置いておきます。 (うーん、雨で見づらい。。)
カヴァリヤ3

あいにくこの日は強い雨が降ってました。大変そう。。
でもゴールは近いぞ!
頑張れオレンジ軍団

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

v-405200~300キロって・・・驚きですっ!!!
どれくらいの量を運ぶのかわかりませんが・・・水って重くないのかしら???
これは、お祭り?何か宗教的なものでしょうか?
どっちにしても根性のありそうな方達ですねッv-363
私も応援しちゃおう!頑張れオレンジ軍団v-363

  • 投稿者: レイナ
  • 2007/08/04(土) 22:38:32
  • [編集]

頑張れ☆

すごい大変な行事ですね~。
どんな意味があるんでしょうねぇ、興味深いです。
やっぱりガンジス川というのは、インドで特別なものなのですね。
大人だけではなく子供も参加しているのですよね?
私も応援したいです。

  • 投稿者: Pleasures♪
  • 2007/08/04(土) 23:01:06
  • [編集]

レイナさん

すごいですよね。。
しかも裸足かサンダルかよく分かりませんが、
何百キロも歩くような格好じゃないんですよねv-356
水は神輿(?)にぶら下がっている小さな入れ物なので
それ程重くはなさそうですが・・
ただ歩くだけでも大変な距離ですよね。。
ほんと根性ある方々だと思います。
ちなみにこの方達はヒンズー教の方々のようです。

  • 投稿者: みぃ
  • 2007/08/06(月) 00:15:27
  • [編集]

Pleasures♪さん

私も勉強不足で詳しい事はよく分かりませんが、
この方々はヒンズー教の方々らしく、
聖水を地元に持ち帰ってお供えするみたいです。
ヒンドゥーの信仰によれば、
【ガンジーの聖水で沐浴すれば全ての罪は浄められ、
遺灰がガンジス川に流されれば輪廻からの解脱を得る】という事なので、
彼らにとってガンジス川の水はやはり特別なものなのでしょうね。
参加者は私の見たところ、小さな子供や女性はいないようでした。
やはり辛い旅なので大人の男性だけなのかもしれないですね。

  • 投稿者: みぃ
  • 2007/08/06(月) 00:31:44
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。