スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウィーン(オーストリア)その3

  • 2012/06/08(金) 19:22:03

世界遺産7
シェーンブルン宮殿の宮殿と庭園群は1996年に世界遺産に登録されました。
庭園は東西約1.2km、南北約1kmの規模で、1779年頃から公開されており、
建物は、部屋数1441室、両翼の端から端まで180mあり、
正面右側翼には宮廷劇場があります。

正門をくぐると、視界いっぱいに広がったのがシェーンブルン宮殿。
大きい!
シェーンブルン宮殿
マリー・アントワネットが15歳でフランスの王家に嫁ぐまで、
夏の宮殿として使われた宮殿です。
モーツァルトが6歳の時に初めて御前演奏したのもここ。
ナポレオンがウィーンを占領した際に宿舎にしたのもここらしい。
なんだかすごい宮殿です。

宮殿内は見学可能。
2つの見学コースがありますが、
どちらも大人気なので午前中(早め)に行かれることをオススメします

宮殿に背を向けると、この景色。庭が綺麗ですね~
シェーンブルン宮殿の庭
奥の方にネプチューンの泉、
更にその上に目を向けるとグロリエッテが見えます。

ネプチューンの泉
ネプチューンの泉
一番上が、海の神ポセイドン。
ポセイドンに祈っているのがトロイで有名なアキレスの母テティス。
ギリシャ神話を噴水にあしらったものらしいです。

丘の上まで頑張って上ると、グロリエッテに到着。
ここはカフェになっており、絶景を眺めながら休憩することができます
雰囲気良し!!
グロリエッテ

庭園内。手入れが行き届いていて、とっても綺麗!
庭
シェーンブルン宮殿の庭園内には温室や日本庭園、動物園なんかもあり、
色々見て周るとしたら、結構な時間が必要です

庭園をお散歩していると、新郎新婦を発見!
新郎新婦♪
シェーンブルン宮殿では結婚式を挙げることができるんですよ~
世界遺産で結婚式ってすごいですよね!!
すごく豪華な結婚式になりそう


夜には2種類の劇場でオペラやバレエ、音楽を楽しみました。
1日目はベートーベンハウス。
オペラ鑑賞
こじんまりとした劇場でオペラ、バレエ鑑賞。

別の日にコンツェルトハウスでウィーン交響楽団の演奏を聞きました。
こちらのホールは立派だった~
観客もみな正装で、ベートーベンハウスとは全く違う雰囲気。
コンツェルトハウス
演奏が始まる前にメンバーがぞろぞろ入ってくるのですが、その人数の多さにビックリ!
演奏者の数も多いのですが、合唱者の数もすごくって、
全員で軽く100名超え 圧巻!!
素晴らしい演奏でした。
ウィーン交響楽団


ウィーンは夜も楽しめます。
ここからは夜景特集
どの建物もライトアップされていて綺麗だった~

新王宮
新王宮
オペラ座
オペラ座
市庁舎
市庁舎
シュテファン寺院
シュテファン寺院
楽友協会
楽友協会

ホテルの部屋はヨーロッパ風で可愛かった
可愛い部屋♪


旦那との初ヨーロッパ旅行
あまり関心が無かった旦那も、「ヨーロッパもなかなかイイかもな」ってさ。やったー!

だってまた行きたいんだもん!!
でも最後には、「やっぱりアジアかな」って。
そう言わずに、インドにいるうちにまた行こうね♪
ヨーロッパ、最高ー!!

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

どの写真を見ても素敵ですね~v-353
青い空に緑の庭園!!
宮殿。しかも世界遺産で結婚式なんて豪華ですよね~~~
観光客にもお祝いされて良いですね!
ヨーロッパ、うちも年取ってからの方が良いんじゃない?とか言われて(:_;)

  • 投稿者: ごんた
  • 2012/09/07(金) 10:20:09
  • [編集]

ごんたさん

青い空に緑の庭園!!インドとは違って美しかった~v-352
あんな宮殿で結婚式を挙げられるなんてすごいですよね!
そのまま新婚旅行もできるし、一石二鳥って感じv-411

ヨーロッパって確かに歳を取ってからでも良いような気がしますが、
街歩きなんかも多いので、元気な時に行った方が楽しめると思いますよ!

  • 投稿者: みぃ
  • 2012/09/08(土) 00:29:31
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。