スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

香港旅行 その1

  • 2011/12/01(木) 00:02:01

今回の一時帰国時には香港経由のチケットを取り、ついでに香港を楽しんできました!
2日だけだったけど楽しかった~

12月上旬の香港は、昼間は薄い長袖1枚でOK。
でも朝晩はちょっと寒くて、上着が必要かな。
私にとってはとっても過ごしやすい気候でした。
この時期の香港、オススメです。
前回行ったのは6月。あの時はとにかく暑かったからなー


まずは今回一番行きたかったある場所へ行くまでに出会ったものたちから紹介。

洗衣街の角には素敵な雑貨屋があり、時期的にクリスマス商品がずらり。
キラキラと可愛くてお洒落なクリスマス商品がたーくさん
1人でテンション上がりまくり
あー、こんな素敵なお店、インドには無いです。。
クリスマスグッズが沢山!
この右の2m以上はありそうなツリー。
大きいから迫力もあって、デコレーションも綺麗で・・・
こんなツリーが家にあったらテンション上がるだろうな~
お値段は、木だけだと約15000円。写真のデコレーションされたものだと約31000円。
これって高いのかな?安いのかな?
分からないけど、インドの広いおうちになら似合いそう!

欲しいものは沢山ありましたが、
季節ものだし・・・と自分に言い聞かせ、少しだけ購入。
レジに並んでいた欧米人はビックリするほど沢山のグッズを購入。
欧米人ってクリスマスに結構お金をかけるらしいですね。
クリスマス一色に染まったお宅にお邪魔してみたい。。


洗衣街を進むと花墟道(flower market road)にぶつかります。
名前の通り、ずらーっと花屋が並んでいます。
家庭用の花から、プレゼント用の花まで、本当に沢山の花が売られています。
しかも安い!!
右下の花束なんかは500円で買えちゃうんですよー。
flower market road
インドも花は安いんですけどね・・・
花の種類が少ないのと、ラッピングセンスが無いのが困りもの

季節柄、モミの木やポインセチアも目立ちました。
生モミの木のクリスマスツリーって憧れます
クリスマスですね~


花墟道を突き当たると、バードガーデンがあります。
ここが今回一番楽しみにしていた場所なんです
バードガーデン
園内に入ると、色んなところからピーピーと鳥たちの鳴き声が!
この鳥籠、いい味だしてますよねー
鳥がいっぱいいるー!!
この場所、鳥を売っているだけではなく、鳥の愛好家達の憩いの場にもなっています。
大半が年配のおじさま方なのですが、
ご自慢の鳥を連れてきて、こうやって籠を吊るしてお友達と談話。
鳥たちもピーピーと鳴きあい、会話をしているみたいに聞こえます
愛好家の鳥たち
売っている鳥の種類はそれほど多くないのですが、どの鳥も本当にいい声で鳴くんです!
個別の籠で売られている鳥もいれば、写真下の小さな籠で売られている鳥もあり。
値段は3000円~8000円ぐらいの鳥がほとんどかな。
鳥専用マンション?

ここからは数種類の鳥の紹介。どの鳥を見ても可愛くて癒される~
餌入れも中国っぽくていいでしょ?
いろんな種類の鳥たち
インコもいましたが、こちらはあまり人気がない様子。
私的にはオカメちゃん、好きなんだけどね。
インコもいました

そしてこの鳥!変わってるな~と思いながら値段を見てビックリ
値札に間違いがなければ15万円の鳥様です。
確かに貫禄ある顔してますが・・・本当!?
15万円!?
この黒い鳥は雀の2倍ぐらいの大きさ。
見た目は地味だけど、声はピカイチ。
今食べているのはバッタ
このバッタ(写真右)も10匹100円ぐらいで売られていました。
もちろん生きていて袋の中でガサガサ動いているので遠くから撮影。
やっぱりこういう餌もあげないといけないんですねー
いい声で鳴きます!

鳥籠も餌入れも雰囲気があって本当に良い!
欲しい!!
鳥籠は購入しようか、そしたらどうやって持ち帰ろうか、鳥は?など
本気で30分以上悩んだ結果、今回はディスプレー用の小さめの籠で我慢
いつかこの籠に似合うような鳥を飼った時にまた来たいな。

最後に美しい鳥の声をおすそ分け。
もうひとつ。後ろのおじさんにずっと見られてました(苦笑)何度聞いてもいいな~
ここ、また行きたい!


さて。街歩きの休憩はやっぱり香港スイーツで
スイーツ好きにはたまらない許留山に行って来ましたよー。
メニューもこんなに豊富で悩んでしまいます。
許留山
1日目。
黒い餅米のようなものの上にココナッツミルクプリンと生マンゴーが乗ったもの(約400円)
ココナッツ風味スイーツ
1日中歩き回って疲れてしまい、翌日も他の店舗へ。
こちらはマンゴーずくしのミニセット。
マンゴースイーツ
マンゴーシャーベット、マンゴープリン、生マンゴー、マンゴー餅?など
1つ1つは小さいけど、色々楽しめてマンゴーたっぷりで大満足
これがたったの450円だからすごい!
インドでもマンゴーは食べられますが、こう1年中は無理ですからねー
しかもこんなお洒落なデザートはありません。
ほんと、いいなぁ。香港。

糖朝というお店も人気なのですが、、、満員で入れなかった
前回行った時も満員で少し待たされましたが、こちらもメニューが豊富で美味しかったです。
今回は残念だったな~


旅行記は"その2"に続きます!

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

香港行ってらしたんですね!
綺麗な鳥ちゃん達!
鳴き声も綺麗ですね~v-341
15万もする鳥ちゃんは希少種なんでしょうね~
鳴き声もすごくきれいかも?
でも飼う気はしないですね(^_^;)
お花も色鮮やか!!

  • 投稿者: ごんた
  • 2012/02/01(水) 18:27:17
  • [編集]

ごんたさん

確かごんたさんも鳥がお好きでしたよね?
きっとごんたさんも楽しめると思いますよ~
私的にはもう少し広い公園だったら良かったのに・・と思っていますが。

15万の鳥はまず毛質が他の鳥と違ったんですよね~
目の上には毛がどっさりのって、まるで付け睫毛してるみたいでした(笑)
私も鳴いてくれないかな~としばらく粘ってみたのですが
残念ながら声は聞けませんでしたv-390
ビックリするような綺麗な声で鳴くかもしれませんね!

  • 投稿者: みぃ
  • 2012/02/01(水) 22:46:30
  • [編集]

<旅行、羨ましいです。
チビッ子ワンコと少し呆け始めている14歳ワンコがいるので
当分、旅行は無理そう。
この際、インドにでも行きたいくらい(笑)
中国系の方は鳥、お好きですよね。
皇帝の時代から美しい鳴き声を愛でる文化を
脈々と受け継いでいるんですね~。ロマンだわ(^^)
アンティークな鳥かご、写真で見るだけでも楽しいです。
コルリやメジロは解ったんですけど
15万の鳥さんはいったい何者なのでしょう?
姿形はパッとしませんが、やっぱり声が良いのでしょうか。
姿は素敵だけど歌の下手っぴぃな日本の歌手サン達に聞かせたいです(笑)

  • 投稿者: りぼんねこ
  • 2012/02/02(木) 17:20:54
  • [編集]

りぼんねこさん

りぼんねこさん、お久し振りです!
チビッ子ワンコ、見ましたよ~。可愛いですねv-238
確かにペットがいると旅行は難しいですよね。。
うちの金魚は旅行中にはメイドさんに餌やりをしてもらってますが、
毎回元気でやってるか気になって仕方が無いです。

香港の鳥愛好家たちは見た目の美しさより声の美しさを重要視してるみたいですね。
その鳥たちがアンティークな鳥かごとピッタリ合うんですv-20
日本で買えるような鳥はこの鳥かごにはなかなか合わないですよね。

おそらく喉が赤いのはノゴマで・・15万の鳥は一体何なんでしょうか?
色は地味ですが、毛がくるっとカールがかかってて、口ばしも変わってて、
他の鳥とは貫禄が違ってましたよ~
他の鳥は気軽に鳴いてくれたのに、この鳥はお高くとまってる感じで・・・
やっぱりレベルが違うのでしょうか?
声が聞けなかったのが本当に残念ですv-390

  • 投稿者: みぃ
  • 2012/02/03(金) 03:06:38
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。