スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モーリシャス旅行 海編

  • 2011/10/28(金) 23:24:53

東海岸の沖合いにある孤島、イル・オ・セルフ島へはボートに乗って向かいます。
なんて綺麗な海
スピードボードでGO!
見えてきた!あの島です!!
島が見えた!!

白い砂浜と青い海が綺麗なイル・オ・セルフ島。
この島では泳ぐか、マリンスポーツを楽しむか、のんびりするしかありません。
イル・オ・セルフ島♪
旦那は泳ぐ→日焼けコース。私はのんびりコース。

木陰で休んでいると、視界の端で動く物体が・・・
目を凝らして見てみると、ヤドカリでした。
ミニサイズで可愛い 手乗りヤドカリ。
ヤドカリー!
旦那に自慢げに「ヤドカリ見つけた~!!」と報告すると、
数分後に戻ってきた旦那の手にはこんなにヤドカリが!
自慢する相手を間違えました(苦笑)
ヤドカリ集合!

その後は可愛い鳥たちに餌付け。
やっぱり鳥は可愛い~♪癒されるわ~
鳥がいっぱい♪
色んな鳥が寄ってきてくれました!
黄色い鳥は色が鮮やかで綺麗なんだけど、目が赤くてちょっと不気味。
オレンジの鳥はすごく綺麗な声で鳴き、かなり神経質。
初めは全く近づいてきませんでした。
目の周りが黒いのが面白い。

右側の鳥はタイのタオ島ではペットとしてよく飼われている鳥(紅羅雲(こうらうん))。
こちらも綺麗な鳴き声なんですよ~♪
それに、ほっぺの赤とトサカが付いているような頭が愛嬌あるでしょ~
私のお気に入りの鳥です 私も飼いたい。。
可愛い~♪♪

島から戻って、こちらはホテル前のビーチ。
透明度の高い綺麗な海が広がっています。
ホテル前のビーチ
今回のホテルには、目の前の海で無料で楽しめるマリンスポーツが沢山ありました。
グラスボードにパラセイリング
マリンスポーツ1
左は旦那。ウインドサーフィンにハマって大満足の様子
ヨットも気持ち良さそうだった~
マリンスポーツ2
他にも、水上スキー・ペダルボート・カヌーなど、沢山のマリンスポーツが楽しめます♪

スノーケルも久し振りだったけど楽しかった
ビーチからすぐの所にあんなに魚がいるのは感激!
ダイビングと違って時間を気にしないから、体の後ろ半分がどんどん日焼けしていきます。
終わったらビキニの後がくっきり 日焼けには要注意です。

海に沈む夕日も久し振りに見ました。綺麗だったな
夕日

モーリシャスはヨーロッパの人々にとっては憧れのリゾート地らしい。
確かにお金持ちそうな白人の方々が多かったな。
そしてインド人も多かった。。
それもそのはず。モーリシャスはインド商人の貿易中継地になっていた為
インド系住民が過半数を占める国なのです。
そして意外だったのは、日本人に1人も会わなかったこと!
今まで色んな国に行きましたが、日本人に会わなかったのはモーリシャスが初めて。
韓国人や中国人も1組ずつしか見かけなかったです。
陣内智則と藤原紀香が新婚旅行に行っただけあって、
日本人にとっては穴場なんでしょうね


今回のディワリ休暇。うちはモーリシャスで過ごしましたが、
こちら(インド)のお友達もそれぞれ旅行を楽しんだみたい
インド国内、シンガポール、マレーシア、モルディブ、エジプト、ヨルダン、
フランス、チェコ、オーストリア、スイス、クロアチア、、、、
ヨーロッパ方面は日本からよりインドからの方が近いので、
インドに居るうちに行っておこうと思う人が多いんです。
私も端っこのトルコに行っただけなので、
もうちょっと色々行ってみたいな~って思ってます。
次は何処に行けるかな~。楽しみだ

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

素敵ですね~v-353
綺麗な海は見てるだけで癒されますね~
色鮮やかな鳥たちも南国ならではですよね
モーリシャス行ってみたいです!!


  • 投稿者: ごんた
  • 2011/11/25(金) 19:27:57
  • [編集]

ごんたさん

タイにも綺麗な海があって羨ましいです!
モーリシャスも綺麗でしたよーv-352
タイからなら日本からよりもちょっと気軽ですよね。
日本人がいない所に行きたい!と思ったら
是非モーリシャスへ行ってみてくださいv-411

  • 投稿者: みぃ
  • 2011/11/27(日) 23:11:48
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。