スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガンバレ、頑張ろう日本!!

  • 2011/03/24(木) 23:38:01

東北地方太平洋沖地震発生から明日でまる2週間。

インドの新聞では翌日から大きく取り上げられていました。
インドの新聞より

海外に居てもインターネットや毎日届く日経新聞で日本の状況は把握できます。
あまりにも悲惨な現状に、安全な場所に居る自分が申し訳なく思う毎日。
そんな私ですが、海外に居る私がまず出来ることは・・・と考え、
ネットバンクを通して日本赤十字社に義援金を送らせて頂きました。
どの銀行でも行っていると思いますが、
私が利用したジャパンネットバンクも手数料を無料にしてくれます。
こういう時、このような心遣いは心を温かくしてくれますよね。

デリー及びデリー郊外在住の日本人の間でも、
日本の為に何かしたい!という運動が広がっています。
こちらは日本食レストランとアメリカンスクールで行われるチャリティーコンサートの案内。
インドより1
インドより2
今日は新たにインドの日本大使館から義援金の受付を始めたとの案内も届きました。
その他にも、個人的、サークル活動内などでも日本を応援する動きが見られます。
皆が日本を応援しています。
どうか、この想いが日本に届きますように。


インドの新聞では日に日に地震に関する記事が少なくなっています。
インド人の記憶からは徐々に薄れていくでしょうが、
私達日本人は心に持ち続け、応援し続けていきたいと思います。

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

本当にすごい被害でニュースを見るたび心痛みますね。。
安全な場所に居る自分が申し訳なく思う。。分かります
バンコクでもチャリティー色々やってますよ!
被害がない所も頑張らないと復興は難しいですよね
私も遠い所から日本のためにがんばろうと思います☆☆

  • 投稿者: ごんた
  • 2011/03/25(金) 23:05:57
  • [編集]

ごんたさん

海外に居る時に知る日本の災害ニュースは全容が明らかになるまで
本当に不安ですよね。。
ごんたさんのご家族やお友達は皆さん無事だったでしょうか?

バンコクは日本人が多い分、チャリティーの反響もすごいでしょうね。
お互い、今居る国から出来ることを精一杯やりましょう!!

  • 投稿者: みぃ
  • 2011/03/27(日) 00:35:56
  • [編集]

先日は安否を心配してくださって
ありがとうございましたv-411
こういう時は人の温かさが一番ほっこりしますねv-343
世界中が応援してくれているんだもの、
必ず日本は頑張れます!
だけど長期的な支援が必要だと思うので、
みぃサンの仰るとおり、
私も心に持ち続け、応援し続けていきたいと思います。

  • 投稿者: レイナ
  • 2011/03/27(日) 22:39:09
  • [編集]

先日は心配くださってありがとうございました。
こういう時の優しい言葉、温かい言葉、心に染みます。
世界中からの支援のニュースに涙があふれます。

日本ではまだまだ震災関連のニュース(今は原発問題)が多いです。
あまりにも壮絶な光景に、ニュース映像を見ているだけでPTSDになってしまう方がいるとか・・・。
被災地は東日本と言うより、日本全体の様にも思えます。

自分に出来る事をして、長く掛かるであろう復興を応援して行かなきゃですね^^

  • 投稿者: sala
  • 2011/03/28(月) 20:22:39
  • [編集]

レイナさん

ご無事で良かったですv-398
今回の災害後、日本は世界中から「冷静な行動ができている」「譲り合いの心がある」「我慢強い」などと賞賛されていますよね。
支援の申し込みも沢山来ているようですし、
応援されていると思うと力が沸きますよね。
長期戦になりそうなので、被害に合わなかった私達が応援し続けていきましょうね!

  • 投稿者: みぃ
  • 2011/03/29(火) 00:42:21
  • [編集]

salaさん

salaさんもご無事で安心しましたv-398
世界中からの支援のニュース、嬉しいですよね。
日本の中では不安なこともあってダメだしの声もあるようですが、
海外からは賞賛の声が多くて私も嬉しく思ってます。

PTSDはこれからの大きな問題になるでしょうね。
確かに被害地の方はもちろん、ニュースを見続けている被害地以外の方も心配ですよね。。
それでも海外では「日本は被害者に配慮した報道が素晴らしい」と言われているそうです。
実際インドの新聞には、日本では絶対載せない(載せられない)ような写真が掲載されていて、
被害に遭っていない私までが夢に出てきそうな写真でした。。。
そういう点は日本はよく考えてくれていると思います。

私も応援し続けていきたいです!

  • 投稿者: みぃ
  • 2011/03/29(火) 01:00:53
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。