スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

斬新な新聞

  • 2010/10/03(日) 20:44:06

先日、うちに面白い新聞が届きました。
それがこちら。
斬新な新聞
Volkswagenの広告なのですが、
そのページを開くと矢印の先の黒い物体から宣伝が流れます。
こんな新聞、初めて見たよー

仕組みは簡単。
光が当たると音声が流れるだけ。
電報やバースデーカードによくありますよね?
あれと同じです。

でもそれを新聞に取り入れるなんてビックリ。斬新なアイディアですよね~
さすがVolkswagen。宣伝にお金かけてますね

この新聞、旦那はまだ読んでいない様子だったので
帰宅時に「見て見て!面白い新聞があったよ~」と言うと、
「あ、会社で見た。」とあっさり言われてしまいました。
既にインド人が会社に持ってきていたらしいです。
インド人にとっても衝撃的な新聞だったみたいですね。

だけど私としては、こんな宣伝よりも素敵な音楽でも流れた方が良かったな~
そしたらこの部分を切り取って有効活用できたのに。←せこい??
結局この新聞は何度か開け閉めした後、いつも通りに読み終わった新聞コーナーへ。
あとはカバリ(廃品回収者)に売るだけです。
つまり、ゴミってことですね


こちらはベランダにいる鳩の雛。
随分大きくなり、行動範囲も広がって外を眺めたりもしています。
こんなに大きくなりました!
もう見た目はすっかり鳩。
でもまだ親鳥に甘えてピーピー鳴いてます。
それでもバタバタ羽を広げている姿を見ると、飛び発つ日は近いのかもしれませんね。

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

あー、もったいない

みぃさん、

廃品回収に出す前に、
新聞から引き剥がして、
中の電池を取り出して取っておく、
というのはいかがでしょうか?

わたしの場合は、
ちょうど寿命を迎えた電卓の電池と同サイズだったので、
今は、電卓の電池として、第二の生涯を歩んでおります。

超エコでしょ。

  • 投稿者: グルガ オン子
  • 2010/10/05(火) 01:28:57
  • [編集]

第二の人生

第二の生涯ではなくて、
第二の人生でした。

  • 投稿者: グルガ オン子
  • 2010/10/06(水) 01:35:55
  • [編集]

すごい!
フォルクスワーゲンって宣伝費えらいかけてるんですね~(笑)
日本でもこんなんあったらおもしろいのに^^

鳩、だいぶ大きくなりましたね~
我が家のベランダは鳥たちの休憩にもってこいなのか
やたらカラスや鳩がベランダにとまってます。
それ見つけたしーたんがにゃあにゃあうるさくて困ってますが(・_・;)

  • 投稿者: ちゃちゃまんぼう
  • 2010/10/07(木) 12:43:44
  • [編集]

グルガ オン子さん

中の電池を取り出すだなんて考えもつきませんでした!!
確かに超エコですよねv-20
うちと同じ様に捨てられた電池は一体何個あるんだろうか。。
あ、でもカバリがまだ取りに来てないんですよ。
連絡後すぐに来ないのはいつも通りなのですが、
今回はそれが良かったのかも。
電池、取り出してみようかなv-411

  • 投稿者: みぃ
  • 2010/10/08(金) 01:31:19
  • [編集]

ちゃちゃまんぼうさん

こんな新聞、日本にはありませんよねぇ?(私が知らないだけ!?)
あの広告を見て「よし、買おう!!」とは思いませんが、(値段が値段だしv-356)
知名度を上げるには良い方法ですよね。
日本でもやったらいいのにと思いつつ、
日本はゴミの分別が厳しいから、それも問題になるのかな。。とも思ったりしてv-403
インドはゴミの分別なんて全くないのでv-356

鳩、大きくなったでしょ~
そしてとうとう旅立ちましたよーv-314
ちゃちゃまんぼうさんのお宅は鳥が来てもしーたんを見たら逃げていくんじゃないですか?
鳩はずうずうしいからそのまま止まってそうですが。。

  • 投稿者: みぃ
  • 2010/10/08(金) 01:39:19
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。