スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バッタの大量発生

  • 2010/09/24(金) 22:23:58

最近色んな所でバッタが大量に発生しています。
先日はランチに行ったレストランの入り口前がバッタ尽くしで大変なことになっていました
あんなに大量のバッタなんてテレビでしか見たことがなかった。。

家はどうかというと、うちは幸運にも階数が高いからか時々ベランダで見かける程度。
うちにあの大群が襲ってくると考えるとぞっとします。。

バッタの大量発生の理由をちょっと調べてみると、
【湿った砂地が現れると、そこに一時的な草場ができるため、
バッタが集中的に発生して群生相が生まれる原因となる】
とありました。

今年のデリーの雨の降り方はちょっと変。
毎年、一気にざーっと降って、しばらく経てばぴたっと止んでしまうのですが、
今年の雨は日本の梅雨のようにジトジトずーっと降っています
インドでは珍しく、家の中がじめっとして嫌な感じ。

バッタの大量発生はやっぱり今年の雨の影響!?
同じ様に、旦那の会社にはコオロギが大量発生したらしいです。
嫌だ嫌だ

今回のバッタ騒動のバッタではないですが、
タツが「会社に面白いバッタがいたから~」って送ってくれた写真がこれ。
カラフルなバッタ
珍しい色のバッタですよね。
色も変わってますが、大きさも変わっていて、超ビックサイズだったらしいです。
これが大量発生しなくて助かった~


でも、こんな変な雨も、そろそろ明ける頃が来たようです。
習慣天気予報によると、今週末からはずっとマーク。
気温は最近は30℃を下回ることも多かったのですが、
来週は38℃の日もあり、湿度も70%超えから20~30%までぐんと下がるらしい。
いわゆる【セカンドサマー(2度目の夏)】の始まりです。

雨ばっかりも辛いけど、また一気に38℃も辛いなぁ。。しかも今度は空気がカラカラ
洗濯物はカラッと乾くようになりそうですが、
私のお肌も乾きそうで、、、恐ろしいです

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

とってもカラフルなバッタを見て卒倒しそうになりました(笑)
虫大嫌いなんですよ~、、、
日本のように四季のある地域はあまりそういう
驚きの自然現象って少ない気がします。
世界中の大半がいずれかの季節に偏りがあるので
こういうことは発生するのかなと思ったりもしますが・・・

  • 投稿者: ちゃちゃまんぼう
  • 2010/09/26(日) 23:32:36
  • [編集]

とんぼも多いです

2年前の10月に異常発生した、
小さな虫のことを思い出しました。

あまりにも大量過ぎて、
まるで雪でも降っているかのようになりました。

実は、その虫、
少ないながらも、既に見かけました。

大量発生しないことを祈りのみです。

  • 投稿者: グルガ オン子
  • 2010/09/27(月) 00:28:03
  • [編集]

ちゃちゃまんぼうさん

驚かせてしまってすみません!!
虫嫌いの方には辛かったですねv-435
(私も好きではありませんが、写真で見る分には問題ナシなんです)

驚きの自然現象って映像で観る分には「大変だな~」で終わるのですが、
身近で起こるとそれどころではないですよね。。
世界には考えられないような恐ろしい自然現象も沢山ありますから
それに比べれば今回はまだ良かった方ですよね。

  • 投稿者: みぃ
  • 2010/09/27(月) 00:45:07
  • [編集]

グルガ オン子さん

お久しぶりです!
もしかしてまだインドに在住されているのでしょうか??

>2年前の10月に異常発生した小さな虫
もしかして羽ありみたいな虫ではないですか??
だとしたら私もすごく印象に残ってます。
街灯の周りや家の窓にビッシリと、、、
思い出しただけでもゾッとしますv-404

確かにトンボも多いですね。
でもトンボって基本的にふわふわ飛んでいるので
そんなに気にならないんですよね~
バッタとか、ゴキブリとか、急にブーンと飛んでくる虫が大嫌いです。

  • 投稿者: みぃ
  • 2010/09/27(月) 00:53:11
  • [編集]

悲しいかな、まだインドです

みぃさん、

お久しぶりです。

それが、駐在5年を越えるというのに、
まだインドです。

そろそろ帰れると思うのですが・・・。
こればっかりは、神のみぞ知る。

幸い、マネサールの弊社の工場では、
まだバッタの大量発生がありません。
でも、2年か3年前、
大量発生した記憶があります。

こっちのバッタって、
はでな色が不気味です。

おー、おぞましや。

  • 投稿者: グルガ オン子
  • 2010/09/28(火) 00:30:08
  • [編集]

<昔読んだ「大草原の小さな家。プラムクリークの丘で」
と言う本に
イナゴ(日本語訳だとイナゴで原文はたぶんグラスホッパー)
の大発生がいかに恐ろしく、農作物の被害が大きいかが書いてありました。
その辺からバッタが悪魔の使いだと、西洋では語られるのではないかと思うのですが。
確かにこんな派手なバッタが足元にウヨウヨいたら
外出なんて出来ませんね。
インド全般での出来事だとしたら
裸足で生活する人達は素足でバッタを踏むことになってしまうし
気の毒でなりません。
それこそ、農作物の被害も心配ですよねぇ。
暑いと虫って大抵、大きく育つみたいで
ゴキ○○や毛ム○なんかも、派手だったり大きかったりだと聞きます。
私は虫が大の苦手、写真もイラストも無理なので
やっぱり海外生活は憧れだけで留めておこう、と思います(~_~;)

  • 投稿者: りぼんねこ
  • 2010/09/28(火) 18:33:57
  • [編集]

グルガ オン子さん

まだインドでしたか。お疲れ様です。
5年越え。。
うちはまだそこまで長くは滞在していませんが、
まだ2年は居るんじゃないかと思っています。
だとしたら、グルガ オン子さんと同じく5年越え。
5年も住むと、さすがにもう帰りたくなりますよね。。

派手な色のバッタは私は写真でしか見た事がないのです。
ちょっと見てみたい気もするのですが、
大きいと聞いているので見ない方が良いのかなとv-356
大量発生だけはやめてほしいですねv-388

  • 投稿者: みぃ
  • 2010/09/29(水) 01:43:45
  • [編集]

りぼんねこさん

りぼんねこさんも虫が大の苦手でしたか!
写真、ビックリされたでしょう。。ごめんなさい!!

今年は雨の時季が長くて雨量もかなり多かった為か
例年より野菜の質が低かったように思います。
いつも行くスーパーに行っても見かけなかったり、
売り物にならないような悲惨な姿で売られていたりして、
必要なのに買わないということが何度もありましたv-390
道路は水浸しで、陥没したり、アスファルトがめくれてボコボコになってて、
車が上下、左右に大揺れして本当に大変ですv-394
まあ、基本的にインドにとっては恵みの雨なんですけどね。
ここまで降るとどうだか。。

虫が大きく育つって嫌ですよね。。
私が気になるのはハエ。
これ、かなり大きいのが沢山いて気持ち悪いですv-393
しかもこっちのハエは人に体当たりしてくるんですよね。。
嫌でたまりません。

  • 投稿者: みぃ
  • 2010/09/29(水) 02:07:24
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。