スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マレーシア旅行(ゲンティン・ハイランド)

  • 2009/10/19(月) 19:10:20

日本からわざわざ行く人はあまりいないと思うのですが・・・
インド人に大人気だというゲンティン・ハイランドに行ってきました。
特に興味は無かったのですが、今回のツアーにしっかり組み込まれていたので(笑)

最初にツアー日程で【ゲンティン】と見た時、私達は聞き覚えがなかったので、
会社のインド人スタッフに、「ゲンティンって何があるの?」と聞くと、
「ゲンティンは絶対に行くべきだ!すごく楽しくて、絶対に気に入るはず!!
と興奮気味の答えが返ってきました。
で、何が楽しいのかを聞いてみると、
「ビュンと上がったり、下がったりする乗り物があったり・・・」
「座った状態で上にあがって、ストンと急落下したり・・・」
と楽しそうに話しだした。
話を聞いていると、どうやらジェットコースターとフリーフォールの事を言ってるらしく、
ゲンティン=遊園地だと判明
そう言えばデリーには遊園地らしい遊園地がない。
ゲンティンはインド人にとってはとっても楽しい場所らしい。
だからツアーに組み込まれていたんだね~
そのゲンティンに行って来たわけです(笑)

ゲンティン・ハイランドとはマレーシア最大のエンターテイメント・シティで、
遊園地・カジノ・ゴルフ・ショッピング・宿泊と、
ここに来れば24時間遊べる海抜2000mの高原リゾート。
クアラ・ルンプールから車で1時間半~2時間かけて山をどんどん上ると、
上りきった所にどーんと巨大な敷地が現れます。

正直もっと小規模だと思っていたのですが、
目の前に現れたのは予想以上の広さを持つテーマパーク。
そしてそびえ立つ巨大なホテル。
そしてビックリするほど多くの人、人、人。

早速テーマパークに隣接しているホテルにチェックインしようとカウンターに向かうと、
「あそこで整理券を貰ってください」と言われ・・・
よく仕組みが分からないまま整理券をもらいに別カウンターへ。
そこまでも結構な人がいて時間がかかったのですが、
それからが更に長かった!!

整理券を受け取ったあとは、その番号が電光掲示板に表示されるまで待機。
イスも沢山準備してあるけれど、それでも全然足りず、床に座って待つ人も沢山。
まるで銀行かどこかで待ってるような気分になりました。
チェックインする為のカウンターは20席以上あって決して少なくはないのですが、
とにかくお客さんが多くて捌ききれない状態。
どうなってるの~!?
とりあえずイスに座ってうとうとしたり、本を読んだりしてやっと順番が!
あー、長かった!!!
だって・・・チェックインする為に待ってた時間はなんと2時間
こんなホテルってあり!?
これだけでもうグッタリでした。。

ちょっと一休みしたいところでしたが、
何しろ大幅に時間をロスしてしまったので、そのまま外のアトラクションへ。
クアラ・ルンプールだと半袖でも暑いほどだったのに、さすがにここは寒い!!風
コートを着てすっかり冬の格好をしている人も沢山いました。

外のアトラクションは予想通り、たいしたものはありませんでした。
やはり日本人が来るほどじゃなかったな~
ディズニーやUSJの方が断然いい!!
まあ子供ならまだ楽しめるかなって程度でした。
おまけに30分ぐらいたったところで雨が降ってきて・・・
しかも豪雨雨おまけにまったく晴れる気配ナシ!
数十分待っても止みそうになかったので、外は諦めて中へ移動。

中はこんな感じ。
中の様子
結構ゴージャスです。
ソウルのロッテワールドみたいな感じ。
行ったのは15年前だから今は変わってるかもしれないけど

中は主に子供向けのアトラクションがあったり、ショッピングやボーリング、
人工雪で遊べる施設もあったし、フードショップも充実していました。
この人工雪の施設は結構人気があって、外から見るとみんな楽しそうだった!
いろんな国から旅行者が来てるみたいだったし、
雪が降らない国の人にとってはすごく珍しくて貴重な体験なんでしょうね
昔は私も雪が大好きだったのにな~
今はスキー場以外は降らなくていいと思ってます。

こちらはホテルに置いてあったゲンティン・ハイランドの模型。
結構広いでしょ?
ゲンティン・ハイランドの模型


ここにもありましたが、マレーシアの色んなところで見かけたのがこれ。
おそらく今マレーシアで流行ってるんじゃないかなぁ?
蝋アート
蝋アートとでも言えばいいのかな?
自分の手形を蝋で取り、色を付けたものです。
もしかして日本にもある!?
近くで見ると皺もちゃんとあって、まさに自分の手のコピーです。

こちらは作業場。
作業場
左には温かい蝋が入っていて、この中に自分の手を好きな形にして入れます。
そして次は右の冷たい水に入れる。
それを数回繰り返すだけ。

すると、自分の手に蝋が張り付き、固まり、あとは形が崩れないように剥がしてもらうだけ。
剥がすのがちょっと難しそうでしたが、ほんとにあっという間にできちゃいました。
そして後ろで色付け。
作りませんでしたが、見てるだけでも面白かったです


ゲンティン・ハイランドには1泊して、翌日はデリーへ
今回は5泊6日の旅行でした。

そうそう、後で気づいたのですが・・・
チェックインした日はマレーシアの祝日の前日だったみたいです。
どうりで大変な事になってたわけだ。。(でもひどすぎ!!)
旅行先の祝日をチェックするのも大事かもしれないですね

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

テーマパークは日本の方が良さそうですねv-410
蝋アート面白そうv-353
でも皺までコピーされているとしたら、飾っておくにはリアル過ぎるかな??
一つ前の記事、
インド人はガイドさんでも遅れてくるのか・・・と驚いたのですが。
【豆腐花】の安さにさらにビックリですv-405
大好きなんですけど日本では結構なお値段なので・・・(笑)お腹いっぱい30円で食べられるなんて羨まし過ぎです!!

  • 投稿者: レイナ
  • 2009/11/25(水) 21:59:39
  • [編集]

レイナさん

アメリカのユニバーサルスタジオなども行ったことがあるのですが、
やっぱり日本のテーマパークはいいと思います!
でもラスベガスはオススメです!機会があれば是非v-22

豆腐花、今まで食べた事がなかったんですよね~
味は私が食べたのと同じ湯豆腐って感じですか?
日本だといくらぐらいするんだろう。。
たっぷり入ってたし、いくら安くても30円って安すぎですよね(笑)

  • 投稿者: みぃ
  • 2009/11/27(金) 01:58:29
  • [編集]

参考になりました~❤

マレーシア旅行記だけではなく、
他の旅行記も読ませてもらいました。
タイなんかも、自分たちが行かないようなところの事も
書いてあるので、超参考になりました!
蝋の手形、おもしろい!
私も作って部屋に飾りたいナ。

  • 投稿者: ぶんちゃんママ
  • 2012/02/03(金) 00:47:56
  • [編集]

ぶんちゃんママ さん

コメントありがとうございますv-238
次の旅行、何処になりますかねぇ?
シンガポールも良いですけど、
まだ行かれていないマレーシアも確かに捨てがたいですね。

蝋の手形は実はその後、旦那がインドで作ってみたんですよー(笑)
蝋を削る→溶かすのが大変で、結局指サイズしか作れなかったのですがv-356
おまけに指だけだと流石に不気味で・・・飾りませんでしたv-356v-356

タイはマンネリ化してしまい、毎回「今回はどうする?」と悩んでます。
何処かオススメがありましたら教えて下さ~い。

  • 投稿者: みぃ
  • 2012/02/03(金) 03:21:09
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。