スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マレーシア旅行(ランカウイ島)

  • 2009/10/16(金) 07:29:21

今年のディワリは17日。多くの企業が連休に入ります。
花火や爆竹が鳴り響く中での外出はとても危険
去年は家で大人しくしていたので、
今年はマレーシアのランカウイ島へ行ってきました

デリー→クアラ・ルンプールは約5時間
ランカウイ島はクアラ・ルンプールから更に約1時間のところにあります
ランは【鷹】、カウイは【大理石】を意味するらしい。

前日は機内泊だったので寝不足でしたが、せっかくなので島の観光へ。
イーグル・スクエアへ行くと、
この島のシンボルであるイーグル(鷹)の像がどーんと建っています。
遠くから見ても分かるその大きさ。
真下に行くと更に大きなことに驚きます。
イーグル像

次に行ったアンダーウォーター・ワールドはいわゆる水族館。
それほど大きくないので1時間もあれば周りきってしまいますが、
珍しい種類のタツノオトシゴやオウムガイなども見られます。
アンダーウォーター・ワールド

街をちょっと離れるとウォータースポーツやシュノーケリング、ダイビングなども楽しめます。
私達はボートに乗ってマングローブの林を観察するツアーに参加しました。
マングローブ林
ここのマングローブ林を見て、「テレビで見た木と違うなぁ。」と思ったのですが、
マングローブ林を構成する植物って世界に70~100種もあるんですって。
なので、私がテレビで見たものも、ランカウイ島で見たものもマングローブ林らしい。
そんなに種類があるとは知らなかった。

途中でコウモリこうもりがいる鍾乳洞に寄り、次に魚の餌付け場所へ。
ここで可愛いペットを発見
それがこちら。エイです。
エイの餌付け
このエイ、手から直接餌を食べるんです!
餌を欲しいが為にこんな姿(お腹見せ)にまで・・・アップロードファイル

歯が無いので口の中に手を入れても平気だし、触ってもOK。
早速触ってみると、
お腹部分は普通の魚みたいにヌルヌルしてますが、
背中部分はザラザラしてて、猫の舌みたいな感触でした。
後で知ったのですが、このエイの皮ってバッグや財布などにも使われてたんですね~
あまり手触りのいいものだとは思いませんが・・・

そしてもう1つ。
「もう出発の時間ですよ!」と言われるまで時間を忘れて見入ってたのが
この鉄砲魚さかな
皆さんご存知の通り、口から水鉄砲を発射して水面上にいる餌を撃ち落とす名人(名魚?)。
テレビで見た事があったけど、実際に見てその正確さにはビックリ!
動画も撮ってきました

 ※画面右にある餌(パン)目掛けて画面左下から来た鉄砲魚が水鉄砲を飛ばします。
  最後の方に出てきてあっという間の出来事なのでお見逃しなく!

英語ではArcherfish(アーチェリーアーチェリーフィッシュ)というらしい。
なるほど!ですよね。

その後は鷹の餌付けを観に、鷹が沢山住む林へ水上移動。
ボートが近づくと、餌を狙って鷹たちがどんどん集まってきます。
なんだか自分たちが獲物になった気分

餌はボートから鶏肉を流します。
すると空からそれを眺めていた鷹たちが一気に急降下し、鋭い爪で肉をキャッチ!
そしてあっという間に空高くに上っていきます。
その姿は無駄がなく華麗。かっこいいな~
こちらも動画を撮ってきました

鷹の餌付け後は水上レストランでランチ
そして綺麗な無人島で一服して船着場へ戻りました。
盛り沢山でなかなか楽しかった


こちらはホテルのプライベートビーチ。
優雅だ~。
プライベートビーチ
でも私は海ではなく、プールでぷかぷか。
プールも綺麗でした。
ホテルのプールで
しかし、、、プールで泳ぐのって何十年ぶり!?
あまりにも久しぶりだったので、泳げないと思いながらも陰でこっそり練習・・・
が、やっぱり泳げなかった
おまけにタツに見つかって、「なに隠れて練習しとんねん!(笑)」ってツッコまれたし・・・
なので浮き輪で~浮き輪

夜のお楽しみはナイトマーケット。
この島のナイトマーケットは曜日によって開催場所が変わります。
規模も場所によって大きく変わるらしいのですが、
私たちが行ったのは木曜のTomoyong Village。
ここは小さな広場だったので出展数は少ないものの、
美味しいマレーシア料理が格安(約30円~)で食べられて大満足でした。
お腹が空いていた&美味しくて写真を撮るの忘れちゃった

こんな感じでランカウイ島の2泊はあっという間に過ぎ、
そしてまたクアラ・ルンプールへ~

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

エイの餌付け面白そうですね!
毒のないエイですか?

マングローブ林って得体の知れない生き物が出てきそうで楽しそうです!
ワクワクしそうですね♪

  • 投稿者: ごんた
  • 2009/11/14(土) 22:44:07
  • [編集]

ごんたさん

エイって毒があるんですか!?
知らなかった・・・v-356
でもここは餌付けを売りにしてるのでこのエイには無いんでしょうね。
もしあったら・・・
今元気なのが奇跡って事かな?

マングローブ林はもっと中に入っていけたら更によく見れたんでしょうけどね。。
今回は船からがほとんどだったので遠目から見ることが多かったです。
でも楽しかったですよ~v-411

  • 投稿者: みぃ
  • 2009/11/16(月) 00:27:59
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。