スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホーリー

  • 2008/03/22(土) 20:52:06

とうとうこの日がやってきました。
インド3大祭りの1つと言われるホーリーインド

ホーリー祭は、春の到来を祝うお祭りで、毎年3月の満月の日に行われます。
カーストも貧富も関係なく、インド全土で祝われる大きなお祭りで、
近所のインド人たちも朝からテンション上がりっぱなし
お祭り恒例の大音量での音楽があちこちで流れていました。

この日、人々は外に出て色粉や色水をかけ合います。
色水の入った水風船も何処からともなく飛んできて・・
子供だけでなく、もちろん大の大人も大興奮(笑)
まさに老若男女問わず様々な色に染まっていきます。

マーケットにはカラフルな色の粉(グラール)が売られています。
本当はいくらで買えるのか分かりませんが、
数店で値段を聞いた後、小さい袋に入ったものをRs.10(約25円)で買いました。
それと水風船も。これも1袋Rs.10(約25円)。
ホーリー
今年はホーリーの水かけに参加したたつ。
手を緑に染め、せっせと水風船作りに励んでいました。
その姿、まるで子供みたいに楽しそう(笑)
水風船作り
それにしてもこの毒々しい色!私は絶対にかけられたくない。。
・・ということで、私は家でお留守番
たつは水風船の入ったバケツを持ち、嬉しそうに出かけて行きました。

洋服はもちろん捨てても良いものを着させましたよ~
どんなに色を付けられてもいいように(笑)
でも濃い色の服だったので付けられた色はあまり分からなかったかも。
来年は真っ白なTシャツを用意してあげようかな(笑)

たつが戦場(?)から帰宅後は、2人揃ってローカルスタッフのお宅へ。
こちらのご家族の皆さんもハデに水かけをやったようでした。
その姿を見た私、、「これは私もかけられてしまうのでは」と焦りましたが、
日本人の対応をよく知っておられる方なので、水かけは無し。
「Happy Holi!」と言って、色粉を軽く頬と額に付けてくれました。
助かります

このお宅では、グジヤというホーリーには欠かせないお菓子を頂きました。
グジヤは、ドライフルーツや練乳の固めたもの(?)が入ったパイ生地を揚げたスナック。
形は大きな餃子のよう。
インド菓子で「これは美味しい!」というものにまだ出会っていない私。
でもこれは美味しかった!それでも甘いのには変わりないので1つで十分。
お祭りには欠かせないミターイ(甘いお菓子)も頂きました。
これは私には甘すぎでしたね
でもたつはこっちの方が美味しかったって。
インド菓子

にんじんとスパイスを混ぜた、体にとっても良いというジュースも頂きましたが・・・
これはスパイスが効き過ぎて飲めたもんじゃなかった
あとはカレー風味のヨーグルト。
これもスパイスが効いていて全部食べれなかったな。。
招待して頂いたにも関わらず、
食べられないもの・飲めないものがあって申し訳ない感じがします。。
出されたものは多少口に合わなくても食べるようにしている私ですが、
このジュースとヨーグルトは我慢して食べられるものじゃ無かったんです。ほんとに
同じ人間なのに、こんなに味覚が違うって不思議ですよね。

結局、ライチジュースを頂きながらしばしお話タイム。
初めて知りましたが、色の付け合いは14時頃までで終わりなんですって!
その後はシャワーを浴びてのんびり過ごすとか。
それと、粉の色にも意味があるらしいです。
本人曰く、「私も新聞で読んだだけなのでよく覚えていませんが(苦笑)」ですって(笑)
でも赤は【幸せ】を示す色だとか。私が顔に付けて貰ったのも赤でした

インド人宅からの帰宅後は、アパートのガードマンにも「Happy Holi!」と挨拶を。
それを合図のように、ガードマンにも色粉を付けられてしまいましたちょっと予想外。
でもガードマンも遠慮してくれて、ちょこっと頬に付けただけ。
「Happy Holi!」と挨拶する=「色を付けてもOK!」って意味なのかもしれませんね(笑)

ここからはホーリーコレクション

サイクルリキシャのおじさんにお客さん。
そしてバイクのお兄さん。カナリ顔色悪いです(笑)
コレクション1
家族総出で水かけ。バケツも水鉄砲もでかっ
そして広場の子供達。
コレクション2
最後は帰宅途中の若者達。皆楽しそう!
そしてお仕事中のガードマン。仕事中でも関係ありませ~ん
コレクション3
あ、女性が写っていませんが、女性も同じような姿になっていますよ~

ホーリーが終わると本格的な夏が始まります
ホーリーは春の到来を祝うお祭りといいますが・・・
春はいつの間に過ぎ去って行ったのでしょうか??


今日は1日中家の中に引き篭もっている予定でしたが、
思わぬお誘いで、ちょっとだけでしたがホーリーを体験できました。
「洋服が台無し~」って事も無かったし、良い体験ができた事に感謝!
そして遊び疲れたたつはもう夢の中です

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

へぇ~~そういう祭りがあるんですね。
水風船なら痛くないんでしょうか?
子供だったらものすごく楽しいでしょうね。
普段はやっちゃダメって言われてることでしょうから。

ヨーグルトにもカレー味なんですか?
私も濃い味は苦手です。
お彼岸で食べたおはぎも甘くって
あんこをダンナにおすそわけしました。

  • 投稿者: emicho
  • 2008/03/23(日) 17:25:17
  • [編集]

そんなお祭りがあるんだ~☆
大人も子供もハイテンションではしゃぐお祭りって
日本にはなかなかないような気がしますね。
それを思うと日本って大人しい国ですよね(笑)

これが終わると本格的な夏・・・ですか( ̄▽ ̄;)
日本はこれから春ですよ~
桜もまだ咲いてませんしね(*^。^*)

  • 投稿者: ちゃちゃまんぼう
  • 2008/03/24(月) 12:42:55
  • [編集]

emichoさん

インドでは祭りはカナリ派手に祝われます。
このホーリーもそのうちの1つで、
「遠慮ってものはないの!?」と思うほど皆派手にやってましたv-356
現実的な私にとっては、「その色の付いた服はどうするの?」とか、
「家の壁に色が付くよ!v-399」と心配事が沢山(苦笑)
案の定、今朝はいたる所に色水の後が残ってましたv-356
水風船は痛くないと思われます。

インドでは色んな食べ物にカレー味が付いてまわります。
スナック菓子やハンバーガー、チキン、揚げ物などなど。
もちろんプレーン味のヨーグルトもありますけどね(笑)

  • 投稿者: みぃ
  • 2008/03/24(月) 18:46:28
  • [編集]

ちゃちゃまんぼうさん

そうですね。
日本じゃ大人はどうしても遠慮してしまう事が多いですよね。
色水を投げられたら「こら~っv-359!」って怒ってしまいそうだし(笑)
確かに日本人は大人しいんだと思います。
あと、綺麗好きなのでこの手のお祭りは好まないんじゃないかな?
色が付くと、肌でも衣服でもなかなか落ちないですからねv-388

日本はこれから春ですか。いいな~
こちらは・・・ 昨日は暑くてなかなか眠れませんでしたv-356

  • 投稿者: みぃ
  • 2008/03/24(月) 18:55:29
  • [編集]

こんにちは。面白いお祭りですね。
日本では世界各国の面白いお祭りや風習なんかをテレビで取り上げることは
珍しくないのに、このお祭り、私は始めて知りました。
この色の粉はそもそも何でできているのでしょう?水彩絵の具みたいなものかしら?
洋服についてものは洗濯したら落ちるの?など心配になってしまいますね^^;
日本では桜が開花して、春本番はこれからなのですが、
インドでは夏に向かっていっているんですね。

  • 投稿者: Miyuki
  • 2008/03/25(火) 12:19:52
  • [編集]

Miyukiさん

私も日本に居た時はこの祭りの事を全く知りませんでした。
でもインドではとっても大きな祭りの1つなんですよ~
日本の子供達もこの映像を観ると「楽しそう!!」と感じるでしょうが、
大人はどうでしょうか・・ なにしろ洗濯しても落ちませんからv-356
もちろん旦那が着ていった服も色づけされたまま。
いらない服を用意しておいて良かったです(笑)
日本の桜、見たいな~v-252
インドで咲いたら、あっという間に枯れちゃうでしょうね(苦笑)

  • 投稿者: みぃ
  • 2008/03/25(火) 16:19:46
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。