FC2ブログ

いつの間にやら6代目

  • 2008/11/10(月) 22:44:50

以前ドライバーの話をした時は4代目でしたが、現在のドライバーは6代目
4代目ドライバーも5代目ドライバーも首にした訳ではないのですが、
理由が分からないまま会社側からチェンジさせられました。

4代目ドライバーは英語が話せないものの、結構いいドライバーだったのにな~
おそらく2~3週間ぐらいの付き合いでした。。
そして代わりに来た5代目は更に英語が通じなかった
あまりにも話が通じなさすぎて、よくメイドちゃんを通して話をする事も多かったです。
メイドちゃんもちょっと面倒そうだったなぁ(苦笑)

色々もめごとはあったものの、一番英語が話せて長続きしたのは1代目ドライバー。
そんな1代目ドライバーとは最近何度か顔を合わす機会があります。
彼が辞めてから初めて見かけた時は、嘘をついて辞めたこともあり、
私と顔を合わせるのは嫌だろうな~と思い、
彼に気付いていない振りをしていたのですが・・・
彼の方から、「こんにちは!マダム!!」と笑いながら声をかけてきた。
これにはちょっとビックリ。
私の心配は何だったの?と思うほど、彼は全く気にしていない様子。
そして私があっけにとられている間につかさず、
「オーナーが給料を払ってくれないから辞めたんですよ~。ひどいでしょ?」
とアピールしてきました。
でもその話、、既に嘘ってバレてるんですけど
どうやらその言い訳が言いたくて声をかけてきたらしい。
そんなの嘘だって知ってるんだけどな~と思いながらも、
相手にするのが面倒&そう言ってもまた嘘で返ってくるのが分かっているので
「そうなんだ~」とただ聞いていましたが。。

この話をお友達にすると、
「うちなんてクビにした次の日に、うちの休憩室で笑ってチャイ飲んでたよ!」と。
日本人の感覚だと、クビになったおうちで笑ってお茶なんて飲めないですよね。
しかも翌日に。おまけにオーナーには無断で
インド人、そんな事は気にしないようです。
さすがだ。。
ストレスなんてたまらないんだろうな~


今のドライバーは英語がほとんど理解できず困る事も多いですが、
時間は守るし、運転も荒くない
そして性格も穏やかな感じの良い青年です。
どうか長続きしてくれることを祈るのみです。

スポンサーサイト